o0480064012443818348


声優の平野綾さん(25)が2013年5月22日をもって「ツイッター」を終了した。
アカウントは残し、今後は「公式インフォメーション」として活動の告知をするのだという。

ネットでは、「またデマかと思ったらマジじゃねーか」 「俺の生きがいがぁぁぁぁぁぁ!!!!! 」
「38万人もフォローしてるのに何を考えてるんだ!!!!! どうするつもりなんだよ」

などといった叫び声があがったが、平野さんがツイッターをやって何の得もなかった、人気を落としただけ、という声のほうが多く

「もっと早くこいつからTwitter取り上げていれば…・」と感慨に耽る人もいた。

とにかく平野さんはファンの「ツイッター」コメントに敏感で、キレまくっていると話題になった。
声優に専念せずタレントとしてテレビに出るのはファンへの裏切りだ、というコメントに対し、

 「バッシングする方。フォローするのをやめてもいいのですよ?」

と毒づいたり、アイドル声優は恋愛の話をせずにオタクに献身して欲しい、という意見には、

「聞いているのが阿呆らしくなってきました。私は声優です。アイドルです。役者です。アーティストです。
変な業界観と恋愛観を押し付けないでください」

と激しく反論を展開した。平野さんはファンのことを考慮して誰もフォローをしない、というのを約束していたはずだったが、
10年12月にプロ野球のダルビッシュ有投手からフォローをツイッターで頼まれるとあっさりフォロー第一号として登録したためバッシングを受けた。

また、平野さんと思われる人物のベッドシーン写真が月刊誌「ブブカ」に掲載されたと大騒ぎになった際、
平野さんは11年8月31日にツイッターで、今日はずっと溜め込んでいたブログを書くと宣言し、

「夜にお知らせがありますので~♪」

とつぶやいた。釈明のようなものをするのだろうファンは期待したが、そのお知らせというのは、
新ファンクラブ発足とライブの開催の告知だったため、ファンの怒りを買った。

平野綾近影
http://stat001.ameba.jp/user_images/20130304/18/hirano--aya/23/42/j/o0480064012443818348.jpg

以下ソース:J-CAST
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130523-00000006-jct-ent

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1369357897/