先読みニュース

最新ニュース(ジャンルなし)に独自の予想を書き込んでいきたいと思います。

    視聴率

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    30日夜に日本テレビ系が中継した国際親善試合、キリン・チャレンジカップ日本-ブルガリア戦の平均視聴率は、
    関東地区で20・3%、関西地区で15・0%だったことが31日、ビデオリサーチの調べで分かった。

    瞬間最高視聴率は関東で27・1%、関西で18・9%だった。日本は0-2で敗れた。

    [2013年5月31日11時41分]
    http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/f-sc-tp2-20130531-1135708.html

    関連スレッド
    【サッカー】キリンチャレンジカップ 日本、ブルガリアに0-2で敗れる 前半3バック、後半システム戻すも決められず★8
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1369969804/

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1369973210/

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    福山雅治主演「ガリレオ」が大台回復!第6話は20・4%  5月21日(火)10時4分配信

    福山雅治(44)主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「ガリレオ」(月曜後9・00)の第6話が
    20日に放送され、平均視聴率が20・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが
    21日、分かった。

    初回22・6%でスタートした同作は4週連続で20%超えを記録したが、前回の第5話で初めて
    大台を割り込み、17・9%だった。6話までの平均は20・7%。

    東野圭吾のベストセラーミステリーシリーズを原作とし、07年に同枠で放送された第1シリーズは
    最高24・7%(初回)と大ヒットした。08年には映画「容疑者Xの献身」として映画化もされた
    大人気シリーズの続編。福山は今回も頭脳明晰ながら偏屈な天才物理学者・湯川学を演じる。
    今シリーズでは、湯川の相棒を務める女性刑事を、柴咲コウ(31)演じる女性刑事・内海薫から
    吉高由里子(24)が演じる岸谷美砂に変更。

    第6話は女優の夏川結衣(44)が後輩をねたみ殺してしまう大企業の研究員役でゲスト出演した。

    第6話は、大企業の主任研究者・祐子(夏川)が企画した山歩きのイベントに参加した同僚の真希
    (遊井亮子・36)が遺体で発見された。現場の状況から地元警察が自殺と判断する中、同イベントに
    参加していた美砂(吉高)は、祐子が真希を殺したのではと疑い、湯川(福山)に捜査協力の依頼をした。
    写真を見て祐子の美貌に興味を示した湯川は、美砂とともに事件のあったペンションを訪れることに。
    美砂は祐子が真希を殺したと考える“科学的な理由”について湯川に説明して…という展開だった。

    Yahoo!ニュース(スポニチ)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130521-00000077-spnannex-ent

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1369098668/

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    福山雅治主演“月9”「ガリレオ」 ついに大台割れ 5話は17・9%

    福山雅治(44)主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「ガリレオ」(月曜後9・00)の第5話が13日に放送され、
    平均視聴率が17・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが14日、分かった。

    初回22・6%、第2話20・5%、第3話は21・1%、第4話は20・9%と4週連続で20%を超えていた同作。
    前回から3ポイントダウンして、5週目にして初めて大台を割り込む形になったが、以前好調をキープしている。
    5話までの平均は20・8%。

    東野圭吾のベストセラーミステリーシリーズを原作とし、07年に同枠で放送された第1シリーズは最高24・7%(初回)
    と大ヒットした。08年には映画「容疑者Xの献身」として映画化もされた大人気シリーズの続編。福山は今回も
    頭脳明晰ながら偏屈な天才物理学者・湯川学を演じる。今シリーズでは、湯川の相棒を務める女性刑事を、
    柴崎コウ(31)演じる女性刑事・内海薫から吉高由里子(24)が演じる岸谷美砂に変更。

    第5話には、桐谷美玲(23)と桐谷健太(33)はゲスト出演した。第5話は、若菜(桐谷美)という女性が
    殺人未遂事件の被害者となり、美砂(吉高)は捜査を開始する。自宅で何者かにハンマーで頭を殴られた若菜は
    一命は取り留めたものの、生死の境をさまよっていた。第一発見者は夫の知宏(桐谷健)で、若菜の危機を
    感じたという長野に住む若菜の双子の妹・春菜(桐谷美=2役)からの電話で帰宅したところ、倒れている
    若菜を発見したという。美砂は双子同士のテレパシーだと湯川(福山)に説明するが、湯川は偶然と思いこみだと
    聞く耳を持たない。ところが、春菜が姉が襲われた瞬間に犯人の顔が浮かんだと証言していることを美砂から聞くと、
    湯川は急に興味を示して…という展開だった。
    [ 2013年5月14日 10:00 ]

    スポニチ
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/05/14/kiji/K20130514005801350.html

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1368493745/

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    新作ドラマの視聴率が一ケタでも珍しくない時代に、テレビ朝日「相棒」の再放送は
    平日の夕方で二ケタを連発している。「一体、何回目?」と思うくらい何度も放送された
    エピソードもあるが、それでも見る人たちが存在する。繰り返し放送される“相棒無限ループ”に
    はまった人たちって?(宮崎美紀子)

     
    相棒 season 10 DVD-BOXI (6枚組)

    「相棒」は、夕方のニュース「スーパーJチャンネル」の前に、平日は毎日一、二話ずつ
    再放送されている。視聴率はおおむね9%以上。先月二日には14・1%
    (ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録、大河ドラマも抜いて
    その週のドラマの五位に入った。視聴者はそのままニュースに流れ込む。
    開局以来の高視聴率に沸く同局だが、「相棒」再放送の貢献は無視できない。

    同局・早河洋社長は三月の会見で「相棒ファンは一回目ではわからないことを
    (再放送で)発見することもある。作品の深さが何回見ても飽きさせない」と分析したが、
    実際はどうなのか。

    「『これ、初めて』と思う方が珍しいくらい何度も見てます。『相棒』って手抜きを感じないから、
    驚きがあって、何回見ても面白い。右京さんがウザいくらい正論吐くのがいいのよ」と話すのは、
    神楽坂で料理店を営む谷雅子さん(65)。再放送を見てから買い物に出かけ、六時に店を開けるのが日課だ。

    再放送で初めて知った人もいる。横浜市の主婦・林優希さん(37)は
    「六十代の親の世代が見る番組だと思っていたんですが、二年前に偶然見たら、
    格好良くてはまりました。新しいファンなので毎日再放送があるのはありがたい。
    もう一通り見ましたが、古い話や最近の話がランダムに放送されるので、楽しめます」という。
    このランダム再放送は大きな特徴。以前は順番通りだったが、昨年十月から順不同になった。
    法則が気になるが、「特に決まりはありませんが、続編や関連エピソードをまとめて放送したりしています。
    これからも、より多くの方に楽しんでいただけるように再放送していきます」(同局編成部)という。

    刑事ドラマは犯人を知っていると楽しめないと思うが、毎日、地上波、BS、CS放送全ての
    「相棒」を録画している都内の男性独身サラリーマン(38)は「推理小説が好きですが、
    『相棒』はミステリーとして見ていない。あの世界観が好きなんです。犯人を知っていても構わない」と主張する。

    埼玉県の一人暮らしの元男性教員(91)は「もう四回くらい見ているかも。心憎いほど
    綿密な作りなので何回見ても飽きないし、逆に最初はよくわからなかった部分が
    見えてくる。やりすぎの感はあるけど、楽しみ」という。

    絶好調の「相棒」再放送。フリーライターの桧山珠美さんは「飽きたCDでもシャッフル再生すれば
    また聴きたくなるように、ランダムな再放送は賢い手法。話を忘れていても、どこか記憶の隅にあって、
    ズバズバ推理が当たる快感もあるかも」と話す。相棒が三代替わったのも大きい。新しい相棒になじめなくても、
    再放送で慣れてきて、また新作を見たくなるようで、初代の薫(寺脇康文)ファンだった桧山さんの母親も、
    そのパターンだったと明かす。

    「今の『相棒』のヒットがあるのは、再放送が視聴者を育てているから。
    顔の見分けもつかなかった脇役を見いだす楽しみもある。確かに『やりすぎ』という見方はあるけど、
    つまらないドラマだと見向きもされないから、テレ朝は胸張っていいんじゃないの」(桧山さん)

    <相棒シリーズ> 警視庁の窓際・特命係の杉下右京(水谷豊)と相棒が活躍する
    刑事ドラマ。2002年10月に連ドラ化され、今年3月末に「シーズン11」が終了。
    03年以降、毎年10月~翌年3月末まで半年間放送されている。

    相棒は、薫(寺脇康文=写真(右))→尊(及川光博=同(左))→享(成宮寛貴=同(上))と変遷。
    総エピソード数は200以上。本放送の休止中のみ平日に再放送されていたが、
    現在は再放送が通年化している。(了)

    ソース:東京新聞:(TOKYO Web)
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/news/CK2013050302000172.html

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    福山雅治「ガリレオ」 3週連続大台超え第3話も21・1%

    福山雅治(44)主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「ガリレオ」(月曜後9・00)の
    第3話が29日に放送され、平均視聴率が21・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
    だったことが30日、分かった。

    初回22・6%、第2話20・5%に続き、好調をキープしている。
    3話までの平均は21・6%。

    東野圭吾のベストセラーミステリーシリーズを原作とし、07年に同枠で放送された
    第1シリーズは最高24・7%(初回)と大ヒットした。08年には映画「容疑者Xの献身」
    として映画化もされた大人気シリーズの続編。福山は今回も頭脳明晰ながら偏屈な
    天才物理学者・湯川学を演じる。今シリーズでは、湯川の相棒と務める女性刑事を、
    柴崎コウ(31)演じる女性刑事・内海薫から吉高由里子(24)が演じる岸谷美砂に
    変更となった。第3話にはAKB48の大島優子(24)もゲスト出演した。
    [ 2013年4月30日 10:00 ]

    スポニチ
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/04/30/kiji/K20130430005712450.html

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1367284337/

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    o0480064312517540310


     歌手で俳優の福山雅治さんが6年ぶりに主演する“月9”ドラマ「ガリレオ」(フジテレビ系、月曜午後9時)
    が好調だ。初回視聴率が22.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)、2話も20.5%と2週連続で20
    %以上の高視聴率を記録し、4月期の民放連続ドラマではトップを独走中で、29日に放送される第3話には、人
    気アイドルグループ「AKB48」の大島優子さんがゲスト出演。3話連続の20%超えに期待がかかる。

     ドラマは、福山さんが演じる変人の帝都大学物理学科准教授・湯川学とその新パートナーとなった吉高由里
    子さん演じる警視庁貝塚北署の新人刑事・岸谷美砂が難解な事件に挑んでいくミステリー。累計で950万部を発
    行している東野圭吾さんのミステリー小説「ガリレオ」シリーズが原作で、07年に放送されたドラマの続編。

     第3話は湯川学(福山さん)が人間を自殺に追い込むという“呪いの声”の謎に挑む。美砂の大学時代の先輩
    ・白井冴子(陽月華さん)の告別式会場で、突然両耳を押さえて叫び出していった冴子の会社・ペンマックス
    社の社長が翌日に東京湾で遺体となって発見される。事件の謎を追ってペンマックス社を訪れた湯川と美砂は
    、同社の社員で、不快な耳鳴りがするようになったと訴える脇坂睦美(大島さん)に出会う……という内容。

     ドラマはフジテレビ系で毎週月曜午後9時に放送中。(毎日新聞デジタル)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130428-00000015-mantan-ent

    大島優子(24)
    http://stat.ameba.jp/user_images/20130428/23/oshima-y/22/72/j/o0480064312517540310.jpg


    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1367229819/

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    G20130423005667690_view


    福山雅治(44)主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「ガリレオ」(月曜後9・00)の第2話が
    22日に放送され、平均視聴率が20・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが
    23日、分かった。

    15日放送の初回(22・6%)に続き、2週連続の20%超えと好調をキープしている。
    2話までの平均は21・8%。民放の連続ドラマで視聴率が2週続けて視聴率が20%を
    超えたのは11年の日本テレビ「家政婦のミタ」以来、2年ぶり。

    東野圭吾のベストセラーミステリーシリーズを原作とし、07年に同枠で放送された
    第1シリーズは最高24・7%(初回)と大ヒットした。08年には映画「容疑者Xの献身」
    として映画化もされた大人気シリーズの続編。福山は今回も頭脳明晰ながら偏屈な
    天才物理学者・湯川学を演じる。今シリーズでは、湯川の相棒と務める女性刑事を、
    柴崎コウ(31)演じる女性刑事・内海薫から吉高由里子(24)が演じる岸谷美砂に
    変更となった。 第2話は、川口春奈(18)演じる女子高生が振り子を使って
    犬の死骸を探したダウジングに興味を抱いた湯川が謎を解明していくストーリーだった。
    [ 2013年4月23日 10:07 ]

    スポニチ
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/04/23/kiji/K20130423005667680.html
    フジテレビ月9「ガリレオ」で主演の福山雅治
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/04/23/jpeg/G20130423005667690_view.jpg

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1366682047/

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    「めちゃイケ」が瞬間最高23・4%!
    サンケイスポーツ 4月22日(月)11時36分配信

    フジテレビ系で20日に放送された「めちゃ×2イケてるッ!」が、平均視聴率20・9%
    (ビデオリサーチ調べ、関東地区)の高視聴率を獲得したことが22日、分かった。

    番組は、AKB48のメンバーで大人気企画の抜き打ちテストを行い、BKA=バカの
    センターを決定するスペシャルとして放送。瞬間最高視聴率は午後8時9分の23・4%。
    英語の答え合わせで篠田麻里子の場面だった。

    出演者はメンバーと、モノマネでおなじみのキンタロー。が英国数理社の5教科の試験に参加。
    関西外語短大卒のキンタロー。とAKBトップの意地を見せる大島優子、現役高校生の
    入山杏奈が予想通り好成績で争う中、バカ筆頭候補といわれていた川栄李奈、小嶋陽菜、
    総監督の高橋みなみらが珍回答を連発。教室は爆笑の2時間となった。
    不名誉なBKAのセンター、つまり最下位となったのは川栄だった。

    「めちゃイケ」は、6日に生放送したナインティナイン、矢部浩之・裕子夫妻の結婚披露宴の
    スペシャルに続き、4月に入って(14日は休止)2回連続で20%超えを達成した。

    Yahoo!ニュース(サンケイスポーツ)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130422-00000508-sanspo-ent

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1366600028/

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    nounenrena_004


    あまちゃん視聴率22%!スタート以来最高

    女優、能年玲奈(19)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「あまちゃん」(月~土曜前8・0)の
    17日放送分の視聴率が、今月1日のスタート以来最高となる
    22・0%(ビデオリサーチ、関東地区調べ)を記録したことが18日、分かった。

     岩手県を舞台に、能年扮する女子高生・天野アキが海女を目指し、
    やがて地元のアイドルへと成長していく物語。
    17日放送分は、町おこしのためにミスコン開催の話題が持ち上がる内容だった。

     同作は人気脚本家、宮藤官九郎(42)が初めて朝ドラの脚本を務めたことに加え、
    祖母役に宮本信子(68)、母親役に小泉今日子(47)と豪華共演陣も話題で、
    初回視聴率は20・1%と06年の「芋たこなんきん」以来7年ぶりに初回20%超えを記録。

     第1週は平均19・06%、第2週は19・13%と右肩上がりで、今週も月~水まで20・7%と絶好調だ。
    驚いたときに出る方言「じぇじぇ(げげ)!」も話題を呼んでおり、今後の視聴率からも目が離せない。

    http://www.sanspo.com/geino/news/20130419/oth13041905050018-n1.html

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1366319887/

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    昨年10月に鳴り物入りでスタートしたビートたけし・石橋貴明の「日曜ゴールデンで何やってんだテレビ」(TBS系)が
    ひっそりと打ち切りになっていたことが分かった。

    たけしと石橋という東京を代表するお笑い界の2人が初のタッグを組み、内容も2人が好きに作るということで期待も高かったが、
    日曜8時からのゴールデンタイムにもかかわらず視聴率はヒト桁台を連発。3月3日には過去最低の3.2%を記録し、
    結果的にこれが最終回となった。

    「あまりに酷い数字だったので、翌週から特番などに代え、自然消滅的に打ち切りにしたわけです。
    もっとも、あまりに浸透しなかった番組でしたから、“打ち切りになっても誰も気がつかない”と揶揄されています」(テレビ雑誌記者)

    そもそもこの番組は「たけしと石橋のタッグに無理があった」との声が根強い。

    「ふたりはお笑いの質が違う。たけしは芸人らしいボケとキレを兼ね備えていますが、
    石橋は芸というより、暴力的で生意気なキャラが売りのタレント。たけしもさんまや鶴瓶相手のような調子で石橋と丁々発止できないし、
    石橋も先輩のたけしに過剰に気を使って、キャラが生きなかった」(放送担当記者)

    TBS広報部に聞くと「4月になって、出演者の皆様とお話し合いをして、番組を継続しないことを決めました」と回答した。

    結局、何やってんだか分からないまま、終了した番組だった。
    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2620

    http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1366189558/

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    福山雅治主演「ガリレオ」第2シリーズ 初回でいきなり今年トップ22・6%
    スポニチアネックス 4月16日(火)10時1分配信

    15日にスタートした福山雅治(44)主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「ガリレオ」(月曜後9・00)の
    初回平均視聴率が22・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だっ(月曜後9・00)の初回平均視聴率が
    22・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが12日、分かった。

    初回は30分拡大で放送された。平均21・9%と大ヒットした第1シリーズ(07年10月クール)の初回の
    24・7%には及ばないものの、今年放送されたドラマの中でトップだったNHK大河ドラマ「八重の桜」の
    初回(1月6日放送)で記録した21・4%を上回り、いきなり今年トップを叩き出した。

    東野圭吾のベストセラーミステリーシリーズを原作で、07年の第1シリーズに続き、08年には映画
    「容疑者Xの献身」として映画化もされた大人気シリーズの続編。福山は今回も頭脳明晰ながら偏屈な
    天才物理学者・湯川学を演じる。今シリーズでは、湯川の相棒と務める女性刑事を、柴崎コウ(31)
    演じる女性刑事・内海薫から吉高由里子(24)が演じる岸谷美砂に変更。第1話には柴咲も後輩の
    吉高に任務を引き継ぐ形で登場した。

    前クール(1月~3月)の同枠ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」(剛力彩芽主演)の初回は
    14・3%だった。

    Yahoo!ニュース(スポニチ)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130416-00000069-spnannex-ent

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1366074494/

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    <空飛ぶ広報室>初回視聴率14.0% 新垣結衣が美人テレビディレクター役
    まんたんウェブ 4月15日(月)10時0分配信

    女優の新垣結衣さんが主演する日曜劇場「空飛ぶ広報室」(TBS系)が14日、85分スペシャルで放送され、
    平均視聴率は14.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。「図書館戦争」シリーズや
    「フリーター、家を買う」などで知られる有川浩さんの人気小説が原作のドラマで、
    新垣さんは同局の連続ドラマでは初主演。美人テレビディレクター・稲葉リカ役を演じた。

    ドラマは、強引な取材が問題視され、情報番組のディレクターに異動となった元記者のリカ(新垣さん)と、
    足のけがにより夢を絶たれた航空自衛隊の元戦闘機パイロットで航空幕僚監部の広報室に勤務する空井大祐
    (綾野剛さん)が取材を通して出会い、新たな目標を見つけて奮闘する姿を軸に、個性的な広報室のメンバー
    の群像劇も描いていく。原作で淡く描かれていた2人の恋模様を、ドラマではより深く、東日本大震災後の
    2人についても描く。大祐の上司にあたる広報室長を柴田恭兵さん、広報室のメンバーをムロツヨシさん、
    水野美紀さん、要潤さん、高橋努さんが演じる。

    第1話では、入社5年目に夕方の情報番組のコーナーディレクターへと異動になった帝都テレビ局の強気な
    美人ディレクター・稲葉リカ (新垣さん)が制服特集企画の担当として、自衛隊を取材するように命じられる。
    一方、航空自衛隊の空井大祐二尉 (綾野さん) は、念願の戦闘機パイロットになれたものの、不慮の事故で
    足をけがして夢を絶たれ、失意のまま1年を過ごし、航空幕僚監部広報室に配属される。事故以来、
    一度も自分の感情を出さなくなっていた空井に、上司の鷺坂(柴田さん)は、リカのアテンド役を任せる
    ことにする……というストーリー。(毎日新聞デジタル)

    Yahoo!ニュース(まんたんウェブ)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130415-00000001-mantan-ent
    依頼ありました
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1365888274/89

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1365988117/

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    640dd_105_4fb77d5d_ee076fca


    低視聴率女王なんて陰では叩かれている剛力彩芽だが、本人はまったく気にするところがないともっらぱらだ。

    先日はフジテレビ系のドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』の最終回視聴率が8.1%で、月9史上最低の数字を記録した。
    このことでさぞ本人も落ち込んでいるかと思いきや、ドラマの制作関係者によると
    「本人は『やっぱり原作が難しすぎて数字が取れないよね。演ってるときからそう思ってた』と平然と言っていて、
    周囲を驚かせた」というのだ。

    所属事務所の力で露出は、タレントの中でも突出して多い剛力だが、その人気はさっぱり。

    「それでも演技力を身に付ければ評価も高まるものですが、長いセリフを読むのに生かせると薦められた読書には応じず、
    『読むのは台本だけで十分』と笑顔で断っていました。
    性格は明るくていい子ですが、まったく自分に落ち度はないと思い込んでいる天然の自信家なので困りました」(同)

    もっとも、本人が努力しなくとも仕事が次から次へと舞い込むため、実力向上の必要がないという状況もある。
    テレビ関係者によると「事務所のゴリ押しはもちろんですが、ポスト上戸彩の一角として売られているので
    番組スポンサーには受けがよく、スポンサーありきで番組出演が決まっているところが大きい」という。
    「彼女の出演料は、実は世間で言われているよりずっと安いんです。上戸の半額以下なのでスポンサーから歓迎されていて、
    安いから露出が増え、露出が増えるから価値が上がってさらにお買い得感が増すという循環になっているんです」(同)

    スポンサーありきであれば、ドラマの中身よりも先に剛力の配役が前提で話が進むというから、
    剛力に似合わない配役が多いのも当然だ。

    「忙しい中で、周囲がその仕事獲得の背景も明かさず『彩芽ちゃん、また仕事が入ったよ』とだけ言うので、
    本人は人気急上昇だと思い込んでいると思います。あるとき『私、自分がいくら稼いでいるか知らない』と笑っていましたが」(同)

    別のドラマ関係者によると、あるベテラン女優が「ちょっと本格的な演技の指導を受けたら、もっとよくなるよ」と
    本人にアドバイスしたことがあったというが、剛力の回答は
    「今のままで、『個性もあってすごくいい』ってみんな言ってるから大丈夫」と、これまた笑顔の拒否だったとか。

    一説にはそのべた褒め一色は事務所の方針ともいわれるが、ひどい棒読みで映画ファンの怒りを買っていた映画の吹き替えも、
    本人は「いい仕事ができた」としているのだからかなわない。
    ある雑誌ライターは彼女にインタビューした際「『この仕事をしていて、つらいと思ったことが一度もない』と言っていた」そうだが、
    これだけ絶賛の中に生きていれば、それも当然か。

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/6/4/640dd_105_4fb77d5d_ee076fca.jpg
    ※画像は剛力彩芽写真集「滴~Shizuku~」(集英社)

    日刊サイゾー 2013年04月14日12時00分
    http://news.livedoor.com/article/detail/7591475/

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1365914264/

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    <ラスト・シンデレラ>初回視聴率13.3% 篠原涼子主演の大人のラブコメ
    まんたんウェブ 4月12日(金)10時1分配信

    篠原涼子さんが主演する連続ドラマ「ラスト・シンデレラ」(フジテレビ系)の初回が11日放送され、
    平均視聴率は13.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

    ドラマは「結婚か仕事か」はもとより、出産や妊娠、介護、転職といったさまざまな選択と悩みを抱える
    現代女性たちのリアルな姿を中心に、それを取り巻く人たちのさまざまな人間模様を描いたラブコメディー。
    篠原さんは美容室のスタイリスト兼副店長という人を美しくする仕事に就きながら、自分のファッション
    には無頓着で色気も皆無な39歳の゛おやじ女子”を演じる。そのほか三浦春馬さん、藤木直人さん、
    大塚寧々さん、飯島直子さん、菜々緒さん、お笑いコンビ「ココリコ」の遠藤章造さんらが出演する。

    第1話は、39歳で独身の桜(篠原さん)は、ある朝、あごにひげが生えているのを発見し、ショックを受ける。
    同日、勤務先の美容室に桜と同期入社の凛太郎(藤木さん)が新店長としてやってきたが、毒舌でマイペースな
    凛太郎と桜は対立ばかり。そんなある日、凛太郎の顧客の千代子(菜々緒さん)の紹介で合コンパーティーに
    参加することになった桜は、誰にも相手をされず、酔っ払い、ロビーでプロのBMXライダーの広斗(三浦さん)
    に出会う……という展開だった。(毎日新聞デジタル)

    Yahoo!ニュース(まんたんウェブ)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130412-00000001-mantan-ent

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1365729121/

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    老舗旅館女将の松下奈緒「鴨、京都へ行く。」初回は視聴率11・1%

    9日にスタートした松下奈緒(28)主演のフジテレビ系連続ドラマ「鴨、京都へ行く。
    ~老舗旅館の女将日記~」(火曜後9・00)の初回平均視聴率が11・1%
    (ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが10日、分かった。
    初回は10分拡大で放送された。

    財務省キャリア官僚だった主人公が母親の急死で、京都にある老舗旅館「上羽や」の
    女将に転身し、実家の経営立て直しに奮闘する物語。同局の現代劇の連続ドラマでは
    初の試みとなるオール京都ロケを敢行する意欲作だ。松下は2011年1月クールの
    「CONTROL~犯罪心理捜査~」以来、約2年ぶりの同枠ドラマでの主演となる。

    共演には、買収のプロとして現れる計算高い外資系コンサルの金融マン・衣川役の
    椎名桔平(48)、ライバル旅館の女将・鈴風役の若村麻由美(46)ら。
    他にも、主人公が女将となる「上羽や」の中居たちにはかたせ梨乃(55)、
    堀内敬子(41)らには豪華な面々がそろっている。

    前クール(1月~3月)の同枠ドラマ「ラストホープ」(相葉雅紀主演)の初回は
    14・2%だった。 [ 2013年4月10日 10:00 ]

    スポニチ
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/04/10/kiji/K20130410005581120.html
    フジテレビ系ドラマ「鴨、京都へ行く。~老舗旅館の女将日記~」で主演する松下奈緒
    Photo By スポニチ
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/yomimono/drama/2013/kamokyo/jpeg/G20130410005581160_view.jpg

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1365556730/

    このページのトップヘ